成分

エクラシャルム(EclatCharme)の成分は信頼できるの??

投稿日:

エクラシャルム(EclatCharme)といえば

  • スキンケアとニキビケアができる
  • 無添加で肌への負担も少ない

コスパも良いなど、10代~40代を中心に人気のオールインワンスキンケアです。

 

 

そんなエクラシャルムですが、

  • 敏感肌でも使って大丈夫?肌に合わなかったらどうしよう。。
  • 本当にニキビ、ニキビ跡に効果が期待できるだけの配合成分なの?

など、配合成分も気になったりもします。

この記事ではエクラシャルム成分について徹底的に調べていきたいと思います。

この記事は。。。

  • エクラシャルムにどんな成分が配合されているか知りたい方
  • エクラシャルムの成分の安全性が知りたい方

こんな方にオススメです。

 

無添加成分

エクラシャルムには

合成香料

着色料

鉱物油

界面活性剤

パラベン

アルコール

などの肌に負担をかける可能性がある成分はふくまれておらず「無添加」で作られています。

(敏感肌の方でも安心して使用できるという事ですね)

 

エクラシャルム成分一覧

原材料一覧/有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、トラネキサム酸/その他の成分:精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、トリメチルグリシン、ポリエチレングリコール20000、水素添加大豆リン脂質、メドウフォーム油、海藻エキス、L-アルギニン、カルボキシビニルポリマー、フェノキシエタノール、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル、ホホバ油、キサンタンガム、d-δ-トコフェロール、セージエキス、クワエキス、サクラ葉抽出液、酵母エキス、ローズヒップ油、メリッサエキス、ダイズエキス、ユキノシタエキス、ハチミツ、ローズマリーエキス、コラーゲン・トリペプチド F、アーティチョークエキス、ウメ果実エキス、カムカムエキス、タイムエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、トレハロース、プルーン酵素分解物、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、香料
引用元/FABIUS(エクラシャルム公式サイト)/URL:https://fabius.co.jp/products/eclatcharme

有効成分

  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症作用が期待できる成分)
  • トラネキサム酸(抗炎症作用、色素沈着抑制作用が期待できる成分)

などニキビに効果が期待できると言われている抗炎症作用やシミ、そばかすに効果が期待できると言われる色素沈着抑制作用のあるとされる有効成分

その他にも

  • 保湿作用
  • エモリエント作用(シワなどの効果が期待できる成分)
  • 抗酸化作用、血行促進作用などのエイジングケアに効果が期待できる成分

など、エクラシャルムにはニキビケアやスキンケアの効果が期待できるだけの成分がしっかりと配合されてました。

 

関連記事

エクラシャルム(EclatCharme)人気の理由は口コミにあり

エクラシャルム(EclatCharme)の値段は?最安値はいくら?

-成分

Copyright© エクラシャルム(EclatCharme)10万個も売れている理由まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.